FC2ブログ
Hokaman-blog
W-ZERO3[es]の欲望が増していく今日この頃。
と思っていたらW-ZERO3(WS003SH)ののってるYahoo!の記事を発見。
世界初 携帯カメラで静脈認証
これ、やっぱそうだよねー。
試験用に改造はしてある(たぶん赤外線フィルターの取り付けか何か)らしいんだけど、あとはWMの方に開発したソフトを放り込んで写真を撮るだけで、静脈認証が簡単にできちゃうとのこと。まぁ仕事用のW-ZERO3には割と合う機能ではないかと。
実際、セキュリティ云々言う前にパスワードって覚えるのめんどくさいよね。>Plaza
いくつもあったら別々にするのは困難だし、まして機密性を挙げるには覚えにくいものにしろってんだから・・・その点生体認証は、自分の身一つあれば何とかなってしまうあたりが便利(いや使ったこと無いけど(汗))。
しかしなんとまぁすごい時代になったもんだ。携帯のカメラで生体認証ができるってのはありそうで実現できてなかった発想(おそらく携帯電話のカメラの画素数とかは追いついているけど、レンズとか認証ソフトウェアの開発が大変だったのでは)なので、まぁ今後に期待。できれば俺の頭がパスワードを覚えきれなくなる前に実現希望。
そのうちケータイのカメラで虹彩認証とか網膜認証とかもできるようになるのかな。カメラで目の写真を撮って解析して認証。ACCESS DENIED!みたいな。
おぉ、まるでマイノリティ・リポートだ。
yakamoto.jpg
写真:網膜スキャンをされる未来の某トムさん。

この記事のURL | 2006.08.01(Tue)-00:08 | WILLCOM | Comment : 00 | Trackback : 01 |

 





生体認証生体認証(せいたいにんしょう)とはバイオメトリクス(biometrics)認証とも呼ばれ、人間の身体的特徴(生体器官)や行動的特徴(癖)の情報を用いて行う個人認証技術である。.wikilis{font-size:10px;color:#666666;}Quotation:Wikipedia-
2007.10.09(Tue)19:10 by.セキュリティ技術・知識図鑑
 
 プロフィール
 最近の記事
 過去の記事
 カテゴリー
 ブログ内検索
 現在時刻
テンプレート配布元 【画像】武蔵小杉特集 【壁紙】0円のweb素材屋さん