FC2ブログ
Hokaman-blog
mixiの方にも反映されてるみたいっすね。1日遅れで。
頼んます、mixiさん。

さて、今日はテスト勉強の傍らメールのやり取りをしつつ、研究についての構想を馳せてみた。
が、いかんせん狭いので、机一つ新たに置く事も出来ない。あるものといったらデカイ机に卒研の機材、真円度測定器くらいである。これでは勉強も出来たもんじゃない。
そこで今日の勉強が一段落着いたところで改造開始。

①突っ張り棒でケーブル吊るし製作
LMSの動きを追っかけて切れそうだったケーブルを突っ張り棒から吊り下げる。途中に入っているのはバネばかり。この値が1[kg]を超えると突っ張り棒は曲げモーメントに耐え切れなくなり「よぉっしゃぁー」とばかりに折れてしまう。

②机製作
部屋に落ちてた棚板3枚とLMSの入ってた元箱を組み合わせて机に。強度計算はしてないけどカバンをドカドカ置いても大丈夫なくらいの構造にはしてあるつもり。勉強机にもなるかも。

③ちょっとアピール
写真の中のハテナマークの指してる奇妙な物体(拡大写真参照)は、ニョキニョキと何段にも連なったマグネットスタンド。多分主柱から4段は出てる。その先に付いてるのは・・・窓の外から見ればわかるかな?

今後の予定は・・・コーヒーセットでも置こうかと画策中。
なんか祖母が飲みきれないと言って大量のコーヒーを分け与えてくれたので。
せっかく部屋が出来たから誰か来た時にちょっともてなしたいしね。
今まで散々入り浸ってたA吉研の人とかに・・・(´∀`;)

CIMG1129.jpg CIMG1129_2.jpg


この記事のURL | 2006.06.06(Tue)-00:05 | 卒研 | Comment : 00 | Trackback : 00 |

 



 
 プロフィール
 最近の記事
 過去の記事
 カテゴリー
 ブログ内検索
 現在時刻
テンプレート配布元 【画像】武蔵小杉特集 【壁紙】0円のweb素材屋さん