FC2ブログ
Hokaman-blog
最近、件の幕僚長の論文が話題になっておりますね・・・
まだ読んでないので(読んでる暇がない!)今はノーコメントとしておきます。
ただ別なところに目が行きました。

Yahooニュースの関連情報のとこに、「文民統制」の解説が出てたんですが・・・
yahonews.png
用語の解説にはいつも「フレッシュアイペディア」を使っているYahooが、なぜかこの話題では朝日新聞の「知恵蔵」を使ってます。

なんだかキナ臭い匂いがしてきたので読んでみると・・・
文民統制 とは - みんなの知恵蔵
(以下一部引用)

武力集団である軍隊を政治が統制するための仕組みのこと。
 <中略>
大きくいうと、議会による統制と行政府(内閣)による統制があるが、日本の場合は、この2つに加えて、「天皇による統帥権」の名の下に軍部の独走を許した第2次世界大戦前の歴史を踏まえて、文官(背広組)が軍人(制服組)を統制する仕組みを取っている。別名「文官統制」とも呼ばれる。
 <中略>
一方、インド洋での米艦への給油をめぐる情報隠蔽(いんぺい)事件で明らかになったように、必要な情報を自分たちで囲い込んでしまう制服組の閉鎖的体質が文民統制の軽視につながっているとの批判もある。自衛隊に対する文民統制をどう確保するかは、様々な視点から大きな政治課題になっている。
( 根本清樹 朝日新聞記者 )

あれー途中からいち記者による政府への問題提起になってる気がするんですが・・・(ー"ー;)
ちなみにYahoo御用達のフレッシュアイペディアでは、インド洋も政治問題も朝日新聞の記者も出てきません。こうあるべき、の形は提示してますけどね。
知恵蔵はパブリックな辞典のようでいて、実は朝日新聞が発行している用語辞典なんですね。こんなでかい辞典を出してる新聞社は朝日だけなんですが、新聞社が辞書を出すってぇと些か問題がある気がするんですよね・・・なぜか?
新聞の「社説」があるように、困ったことにこういうメディアには「意思」があります。「意向」と言った方がいいですかね。完全に中立・公平なメディアなんて、無いんです。だからこそ社説にも記事にも放送にも「バイアス」がかかる。
そんな新聞社が出した辞典にも当然ながら自然とバイアスがかかってしまうわけで、それが上記の引用した文章のような不自然な用語解説になってしまうということです。
そもそもたかが新聞社のいち記者が書く内容を辞典として出していること自体、ちゃんとした辞典を編んでいる先生方に失礼だと思うのですが・・・

さて話を戻して、疑問なのはなぜいつもの「フレッシュアイペディア」を使わないのか?その項目はあるのに。
それを避けてまで朝日新聞の「知恵蔵」を使ったのは、こちらの解説のほうが良いと考えたからなのではないか。

じゃぁどこがこの記事にとって「良い解説」なのか?

それは一個人の自分にはわかりゃーしません。 (・3・)~♪
まぁひとつ思うところは、Yahoo!にも「意思」があるわけですよ。前にも同じようなこと書きましたが。
ポータルサイトというものはある種メディアと同じです。公知され日常生活の中で自然と利用している情報源なんですから。そこに「意思」があり「バイアス」が働いていることを意識していないと、情報を鵜呑みにしてしまっていると、奥にある事実と違うことを吹き込まれてしまうかもしれませんよ、ということです。それはWikipedhiaでも同じことですが。
気をつけましょう~。

※バイアス・・・偏りのこと。「サンプリングバイアス」のように統計でも用いられるし、「あの人の意見にはWikipediaは無意味だというバイアスがかかっているから」のようにも用いる。(偏見を参照)
  (Wikipedhiaより)

この記事のURL | 2008.11.12(Wed)-00:45 | 雑記 | Comment : 01 | Trackback : 00 |

 

引越しのサカイ
おー、、すごいね。
俺も自分で実感、確認したもの以外は斜に構えて見るようにしてるんで勉強になります。

というか最近ニュースなんてとんと確認してなかったので反省。。

俺も論文全部見る時間なんてないから探してみたら要約してるとこみつけたよ↓↓

http://blogs.yahoo.co.jp/smmrq188/26816425.html

これもバイアスがあるかも知れんけど(笑)
参考にどうぞ。

ジュゲムー #- | URL | 2008.11.12(Wed)05:17 [ 編集 ]


日記 << | HOME | >> ああ
 
 プロフィール
 最近の記事
 過去の記事
 カテゴリー
 ブログ内検索
 現在時刻
テンプレート配布元 【画像】武蔵小杉特集 【壁紙】0円のweb素材屋さん