FC2ブログ
Hokaman-blog
 卒研
今日は本腰入れて卒研のことでも書くかな。

さて、前回の卒研のエントリーから・・・早2ヶ月。もう末期です。
装置はどこまで行ったかというと、
CIMG2396.jpg
・最終位置決め精度50µm
・ターゲット走査範囲588mm×571mm
・アルミへの穴開け能力
と、前回からは相当な進歩をしてるわけよ。
しかーし。
新たにチャッキングベースを付け加えたせいで、上カメラの粗位置合わせがズレズレに!
約500mm四方のエリアをカバーするために必要不可欠な機能かつ、すべての動作の初めに必要な機能なのに・・・
今またHALCONを勉強しなおしつつ、原因を模索中。
なんでだろう・・・

以下、装置の写真。
CIMG2677.jpg
チャッキングベースを取り付け。
下が白いのは画像認識で処理する関係上、バックを単一色にするから。

CIMG2678.jpg
こんな感じで加工物をチャッキング。

CIMG2679.jpg
で、ベースや押さえ金具その他も真っ白に。

一応そこらの工作機械と同じようなものを作ってるつもりなんだけど、いかんせん異質な雰囲気がを漂わせてる感じは否めないなぁ。
なんせ真っ白だし、机の上に乗ってるし・・・
さて、どうにか完成させなきゃな。
この記事のURL | 2007.02.06(Tue)-22:57 | 卒研 | Comment : 00 | Trackback : 00 |

 



 
 プロフィール
 最近の記事
 過去の記事
 カテゴリー
 ブログ内検索
 現在時刻
テンプレート配布元 【画像】武蔵小杉特集 【壁紙】0円のweb素材屋さん